ル・プチメックのブロッコリーのプリン

d0062500_14211727.jpg

ル・プチメックというと京都屈指の有名パン屋さん。
ハード系のパンはどれも本場に近い味わいで、中でもクロワッサンは同業者の間でもおいしいと評判なのだとか。
内装もパリっぽくてお気に入りのお店です。
カフェも併設してるから、ちょっとパリを感じたいときにはここへお茶しにやってきたりします。
結構通ってるのに知らなかったんだけど、前に「Hanako West」か「more」か何かの雑誌の京都特集で見たここの「ブロッコリーのプリン」がおいしいとの記事を発見。

ブロッコリーがスイーツに?!
ちょっとびっくりしません??

どんな味なのか試してみたくて思わず買ってしまいました。
期待と不安に胸を膨らませつつスプーンでひとすくい。
口に運ぶと・・・まろやかーなカスタードプリンにほどよくブロッコリーの風味が・・・
「おいしいー!!」
若干口の中にブロッコリーのツブツブしたのが残るけど、ブロッコリーの味をちゃんと残しつつ、かと言ってカスタードやカラメルソースの邪魔をせず、うまく引き立て合っているではないか。

プチメック、パンだけじゃなくてスイーツもおいしいのね。
お気に入りのスイーツがまた一つ増えました。
[PR]
by chebuko | 2006-06-20 14:21 | +スイーツ・パン+


<< 接方来 紫陽花 >>