あわれ彼女は娼婦

d0062500_15194959.jpg


「あわれ彼女は娼婦」
シアターBRAVA!にて
作:ジョン・フォード
演出:蜷川幸雄
出演:三上博史/深津絵里/谷原章介/石田太郎/立石凉子/梅沢昌代
高橋洋/月影瞳/戸井田稔/妹尾正文/鍛治直人/たかお鷹/中丸新将/有川博/瑳川哲朗

蜷川幸雄氏の演出作品ということで、難しい話なんだろうと覚悟はしていたものの、かなりヘビーな内容でした。
~主人公のジョヴァンニ(三上博史)とアナベラ(深津絵里)2人は兄妹でありつつ、タブーを超えて愛し合う。やがて兄妹は結ばれ、アナベラは妊娠。カムフラージュのため、言い寄っていた貴族(谷原章介)のもとに嫁ぐのだが・・・~
これだけ読んでもすごい内容なのですが・・・主役3人の演技はすばらしかったです。
三上さんは「ヘドヴィグ・アンド・アングリー・インチ」のときも体当たりの演技でしたが、今回もしょっぱなから目には涙を浮かべ、妹への熱い思いに苦悩する様、結ばれたときの喜び、狂気に狂ったクライマックスまで迫真の演技でした。
深津ちゃんは小さくてかわいらしい、今回の初々しい乙女のイメージにピッタリな人でした。
演技も舞台向きでなかなかよかったです。
そして谷原さん。背がスラっと高くてめちゃめちゃかっこよかったです。貴族の衣装がとてもよくお似合いでした。最初、台詞が聞き取りにくいところもありましたが、まぁご愛嬌ってことで。
劇場がそんなに大きくなくて舞台もよく見えたし、会場全体を使ったお芝居だったので通路を演者が駆け回ったりしてすごく興奮しました。三上さんが通り過ぎたあとは、なんかいいニオイがするんだもん。
終演後、何度も何度もカーテンコールに出てきてくれたので、いつもの調子で私もスタンディングオベーション&「谷原さぁーーーーん」と叫んでしまいました。
「三上さぁーーーーん」じゃないのか!と隣にいたあんこちゃんに突っ込まれてしまいました(^^;)
久しぶりに心にグッとくるお芝居を見た気がします。ここんとこ、ちょっとお笑い系が多かったもので・・・。
[PR]
# by chebuko | 2006-08-13 15:19 | 映画・ステージ

鱧づくし

先週の話ですが・・・うちのボスに連れられ、いつも行くというおすし屋さんへ行きました。
ここのお店は一品もあり、好きなもの頼んでいいよとのことなので、この季節一番おいしい鱧(はも)をいただきました。京都の夏といえばやっぱり鱧でしょー。
鱧の骨切を目の前で見せていただきました。
「シャリシャリシャリ」と小気味よく聞こえる骨を切る音がリズミカルで見てて圧巻。
これぞ職人の技ってカンジがしました。
とりあえず目に付いた鱧料理を何品か頼んでみました。
鱧のおとし
梅肉でいただきます。これ、大好きっ。
d0062500_1132171.jpg

鱧のたたき
表面が軽く炙ってあり、外側は香ばしくて中はふっくら、おいしい。
d0062500_11321744.jpg

鱧の子
これはサービスで出していただいたのですが、卵を取り出してだしで煮るそうです。
ものすごく手間がかかる分、プチプチしててホント美味しかったです♪
d0062500_11321779.jpg

他にも写真はないんですけど鱧の皮の部分を甘辛く煮たものや骨を揚げたものもサービスで出していただきました。
どちらも酒の肴っカンジの味でめちゃめちゃおいしかったです。
夏バテ気味だったけど、ご馳走をたくさん食べて食欲も復活!
ボス、ごちそうさまでした。
[PR]
# by chebuko | 2006-08-09 11:32 | +和食+

マイクロウエーブ・エッグメーカー

d0062500_1157086.jpg

これ、かわいいでしょー!
電子レンジでゆで卵ができるマイクロウエーブ・エッグメーカーというものです。
今年の誕生日にEちゃんがくれたのですが、ずーっと使ってなくて「そうだ!」と引っ張り出して使ってみました。
線までお水を入れ、卵をセットしレンジで約7分でできあがり。
私好みの半熟卵が完成しました。
エッグスタンドにもなるんだよー(←ヤケドに注意です)
レンジに7分も入れとかなくちゃいけないけど、ガスコンロでやるより手軽だしまぁいいや。
[PR]
# by chebuko | 2006-08-09 01:57 | 笑顔のモト

北びわ湖花火大会

8月5日に開催された長浜港一体で開催された北びわ湖花火大会に行ってきました。
この日はやたらと花火大会があった日で神戸の花火大会や大阪の淀川花火大会もありました。
JRの駅でも浴衣姿の人をたくさん見かけたわけだ。
最初、神戸の花火に行こうかと思ったんだけど前に見に行ったこともあるし、行った事のない長浜の花火にしました。
1万発も上るなかなか大規模な花火大会。
みんな大阪や神戸に流れると甘く見てたら大間違い!長浜駅はもうえらいことになってました。
身動きが取れず大渋滞。金券ショップで往復のチケットを買っておいたからスムーズだったけど、とにかく人、人、人。
見る場所は湖岸一体どこでも見れるから、ゆっくり見れたのでよかったです。
7時30分、花火がスタート。
ドン!ドン!って大きな音が迫力があって花火がこっちに迫ってくるような感覚。
煙や火薬のニオイがなんとも言えません。
芝生の上にレジャーシートを敷いて、ビールとか飲みながらほろ酔いでいいカンジ。
もっとおつまみとか買ってくればよかったよー。
で、何枚か写真を撮ってみたのですが・・・
d0062500_16135911.jpg
d0062500_1614193.jpg

こんなもんです。難しいよねー、花火や夜景を撮るのって。
「これぞ!」という写真を撮ろうとレンズ越しにスタンバってたら「せっかくだから肉眼で見なよ」と言われたので撮るのやめてしまいました。
間近で花火を見るのはすごく久しぶりだったので、楽しかったです。
行きの混雑を避けるためにちょっと早めに切り上げて駅に向かいました。ホントは最後まで見たかったんだけど。
でも駅に向かう道からも見えたし電車の中からもクライマックスが見えて大満足。
おまけに途中で座れたし、人ごみに疲れたけど楽しい1日でした。
欲を言うともっと早く長浜に着いて、黒壁スクエアとか見たかったけどこちらはまた今度ゆっくり来ようってことで。
駅に向かう道の途中、後ろにいた浴衣姿のカップルの「来年は服で来ような」の一言に思わず笑ってしまいました。
大変だったんだねーお疲れさん。
そういえば今年はまだ浴衣を着てないや、私。
できれば大文字あたりに着たいなぁ・・・と思ったら16日は仕事だった・・・(--)
でも浴衣を着て普通にお出かけってのもアリだな。ランチとかね。
[PR]
# by chebuko | 2006-08-07 16:40 | おでかけ

中華のサカイの冷麺

d0062500_1154061.jpg

こう毎日暑いと冷たいものばかり食べてしまいます。
そうめん、冷やしうどん、冷麺などなど。さすがに同じものばかりだと飽きてしまいますが・・・。
たまにはガッツリ焼肉なんて食べたいですねぇ。クーラーのガンガン効いた涼しい部屋で。
さて、サカイの冷麺は独特な味わいで無性に食べたくなる一品です。
もう好き好き大好き、ここの冷麺。ここの冷麺食べないと夏じゃないって気になるんだなぁ。
TUBE見ないと夏じゃない!みたいな、そんな感じです。
麺は太麺だけどツルツルでシコシコ、そしてモチモチもしてるんですよ。
スープはカラシとマヨネーズベースのオリジナル。
このスープが麺とよく合ってるんです。
具はハム(焼き豚もあり)ときゅうりのみ。上にのりがのってます。
一度食べたらやみつきになること請け負い。
だって昨日食べたのにもう食べたいんですもの、私。
でも残念、今日は定休日であった。
店内にはたくさんの有名人のサイン色紙がありました。
ほとんど誰かわからないのが笑えるのですが・・・
唯一、山本太郎のはわかりました。まんま名前だったから。
あと、「HEY!HEY!HEY!」でダウンタウンも食べたと書いてありました。
全国的に有名になったのねー。


■中華のサカイ 新大宮店■
京都市北区紫野上門前町 92 番地
電話:075-492-5004
休:月
時間:A.M.11:00 ~ P.M.10:00
[PR]
# by chebuko | 2006-08-07 11:05 | +中華・ラーメン+

林万昌堂のくりあいす

d0062500_115178.jpg

去る7月16日、出産のため京都に帰ってきてるBっちゃんの赤ちゃんが産まれました。
ちょっと予定日より早い出産でしたが、母子ともに健康。赤ちゃんは女の子でした。
で、お祝いを届けつつかわいい赤ちゃんを見に行ってきました。
手足が小さくてお肌はピチピチ。見ててホントに癒されます。
だた寝てるだけでもコロコロと表情が変わりじーっと見てても飽きないのだ。
手際よくおむつを取り替えたり、抱っこしたりするBっちゃんに母の顔を見ました。
なんだか不思議だなぁ・・・いいことも悪いこと(?!)もいろんなことをいっぱい一緒にしたBっちゃんがお母ちゃんだよ。
「子供はニガテ」と言っていたBっちゃんもすっかりメロメロさんです。
そして「チェブ子も子供好きなんだから、早くこの子の友達を作ってよね」とすすめられるのでした。

そのとき、おみやに持って行った林万昌堂のくりあいす
マロンの味がしっかりしてておいしいぞぉー!!
上にはちゃんと栗が乗ってるし。マロン好きとしてはなかなか高得点です。
Bっちゃんの母上も「おいしかった」と大絶賛なのでした。
ちなみにこのアイス、伊勢丹京都店の限定商品らしいです。
[PR]
# by chebuko | 2006-08-05 11:05 | +スイーツ・パン+

スヌーピーのお皿

d0062500_101127100.jpg

またまた始まりましたセブンイレブン・スヌーピーキャンペーン
第一弾はお皿。シンプルなデザインでかわいい(^v^)
今回は自力でゲットしましたよ。それはそれは長い道のりでした。。。
ネットオークションとかで安くで手に入るのだけど・・・どうせパンやらお昼ゴハンやらデザートやらを買うので集めてみました。
しかしこのシールがクセモノで、100円ごとに1点なんだけど105円でも198円でも同じ1点なんだよね。
どうせなら1点でも多く早く集めたいから、食べたいものよりもつい効率のいい買い方をしてしまいます。
サラダパスタがお気に入りなんだけど295円で2点なのでパス、305円の手延べそうめんを買ってしまうのだ。
第二段はボウル。
集めるかただいま検討中です。毎日そうめんと冷麺の繰り返しのランチには飽きてきたしなぁ。
レジの前にいたサラリーマンのおじさんはポイント集めてるのかしら・・・
「おじさま、いらないのでしたらいただけませんこと?」
思わず声をかけようかしら!なーんて心の中で思うチェブ子でした。
[PR]
# by chebuko | 2006-08-03 23:11 | 笑顔のモト

手作り市

京大の北側、百万遍にある知恩寺というお寺で毎月15日に開催されている手作り市へ行ってきました。
d0062500_108468.jpg

所狭しと並ぶたくさんのお店。どのお店も手作りの商品のみを取り扱っています。
この日は土曜日ということもあり、朝早くからお目当ての品、掘り出し物などを求める人で賑わってました。
ここのパン屋さんはいつも人気ですね。
d0062500_1083612.jpg

中にはこんな変り種も。
タイ古式マッサージのお店やネイルサロンもありました。
d0062500_1019181.jpg

d0062500_109356.jpg

寺町四条を下がったところにある御多福珈琲さんも大人気。
もともとこの手作り市からスタートし、今ではお店を構えるに至ったのです。
現在も毎月15日は必ずここで出店されてるのだとか。原点回帰ですね。
d0062500_1095934.jpg

じゃーん、そして私が買ったおそろいのピアスとブレスレット。
ピンク色のお花がなんとも言えずキュートでしょ?
この夏、ヘビロテしてます。
ゆらゆらゆれてかわいいんだぁぁぁ。
d0062500_10103021.jpg

いろんなお店があってぶらぶら見てるだけでもすごく楽しいですよ。
[PR]
# by chebuko | 2006-07-31 10:07 | おでかけ

浪花ひとくち餃子 餃々(チャオチャオ)

d0062500_1643021.jpg

スカパラの大阪フェスのライブの後に行った餃子専門店浪花ひとくち餃子 餃々(チャオチャオ)
金曜の夜、お店の前を通ったら行列だったんだけど、次の日は空いてたからとりあえず入ってみることにしました。
手前はお店イチオシの「チャオチャオ餃子」
パリパリでおいしかったです。
奥のは「手羽先餃子」
d0062500_1643085.jpg

こちらは手前が「しおさい餃子」
さっぱり塩味にレモン汁とねぎをたくさんかけていただきます。
奥は「お好み焼き餃子」
これが意外とおいしかったです。
d0062500_1643031.jpg

こちらは「水餃子」黒酢をかけて。
d0062500_1643089.jpg

マンドゥもありました。マンドゥとは韓国の餃子のことです。
スープに入って出てきましたがもうちょっと辛いほうが私好みなんだけどなぁ。
d0062500_1643070.jpg

全部で20種類くらいあったのかな。
バラエティ豊富にいろんな餃子があったので今度は食べられなかったのに挑戦してみたいです。
そうそう、後から知ったのですがこのお店、全国展開のチェーン店だったんですね。
ちなみに京都にも2店舗あります。次は京都のお店に行ってみよう。


■浪花ひとくち餃子 餃々(チャオチャオ)北新地店■
大阪市北区曽根崎新地1-8-19 
梅新ビル1 F
℡:06-6342-8800
http://www.gyozaya.com/index.html
[PR]
# by chebuko | 2006-07-27 16:43 | +中華・ラーメン+

スカパラin大阪フェスティバルホール2days

d0062500_16375085.jpg

先週の21、22日の2日間、大阪でスカパラのライブがありました。
前にブログに書きました、今回のライブ、2日間とも最前列のチケットをゲットしました。
15年来のスカパラファンですが最前列は初めて(ライブハウス除く)のことなので前日から興奮して眠れませんでした。

ライブ開始前、ドキドキ興奮しすぎて鼻血出るかと思ったよぉー。
やっぱりいいですね、最前列。邪魔がないってこんなにすばらしいのねー。
それにしても近い、近すぎる。メンバーとの距離が。
谷中さんが沖さんが加藤君がそして冷牟田さんが・・・みんな私を見ている(気がする)

キャーーーーサイコーーーーーーーー(≧▽≦)

でも間違いなくナーゴとは目が合いました。見つめ合いました(←アホ)
なんかねぇ、目が合うと恥ずかしくて照れちゃうんですよねぇぇぇ。
顔が思わずほころんで笑顔になっちゃいます。
普段は根性なしのチェブ子もこの時ばかりははじけまくって2時間飛んで跳ねて踊りまくっちゃいました。
筋肉痛なんて何のそのだい!(←翌々日、ふくらはぎの後ろに激痛、階段の上り下りがきつかったです)

後ろの後ろのおねえさんが欣ちゃんのスティックをゲットしたので「記念に写メ撮らせてください」と言うと「どうぞ、手に取ってみてください」と言ってくれました。なんていい人なんだぁぁぁ。
ちゃんと欣ちゃんの名前入り。
d0062500_16375191.jpg


ホントに夢のような2日間でした。
ワイルドでピースな2日間でした。
そして、今日と明日は京都でライブなのだ。
むはっ(^v^)
今日はおとなしく後ろで大人見(軽くリズムを取る程度で腰をフリフリ踊らないこと)をしようと誓ったのですが・・・きっとムリだろーなー。
[PR]
# by chebuko | 2006-07-26 16:37 | 映画・ステージ